ユーカリ Q&A – 長く鑑賞する方法とユーカリドライ

ユーカリ(生花)は、何日ぐらい飾ることができますか?

新鮮な状態であれば、水に浸けた状態で、通常、1~2週間以上は鑑賞いただけます。
暑い時期は、日持ちが短くなりますので、涼しく風通しの良い場所で飾るのがおすすめです。
※葉が薄いユーカリ(アップルボックスなど)は日持ち期間は短くなります
※春から夏の新芽は水持ちが悪いので早めに萎れますが、新芽をカットすれば見た目は問題ありません

ユーカリ(生花)を新鮮な状態を維持するにはどうすればよいですか?

ユーカリの葉枝に水を吸わせることと、乾燥を防ぐことが大切です。
数日に1回、少し切り戻すと、水を吸わせる状態を長く維持できます。
また、クーラーが効いた涼しい場所で飾るのもおすすめです。
ただし、エアコンの乾燥した風を直接当てず、直射日光はなるべく避けてください。
葉枝用の日持ち促進剤を使うのも良いですが、やや値段が高いのが欠点です。

乾かしてドライ素材にすることはできますか?

できます。形も崩れにくく、ほのかな香りが残り、長く鑑賞することができます。
乾かす方法は、逆さまに吊るして乾かすのが一般的で、2~4週間でドライとしてお使いいただけます。きれいに乾かすコツとしては、葉の厚いものを選ぶことと、新鮮な状態から乾かすことで、よいユーカリドライになります。

ドライを自分で乾かして作るか、購入するのか、迷っています

ご自身で乾かす方がリーズナブルで、一から作り上げることができるのは魅力の一つです。
一方で、乾かすまでには日数がかかり、乾かすためのスペースを用意する必要があります。
また、乾かし方や季節・温度により、イメージ通りに乾かない場合もあります。
品質を求める場合や、手間や時間をかけたくない場合は、ご購入いただくのがおすすめです。

リース・スワッグなどを作るとき、生かドライのどちらで作ればよいですか?

どちらでも可能です。生の状態から作る利点は、柔らかいので、かたちにするときに融通が利くことです。一方で、たくさん束ねたり、他の素材を一緒にしたとき、乾きにくいことや、きれいに乾かない場合もあります。

ドライから作る利点は、乾いた状態なので、しっかりした、後から縮みのない作品が作れることです。ただし、乾いているので、葉が割れやすいことが難点です。

ユーカリドライは、どれぐらい飾ることができますか?

通常、数か月以上は飾ることができます。
1年経っても、見た目や色合いの変化が少ない場合もあります。
月日とともに色の変化もありますが、本来の天然素材ならではの、ゆっくりと変化する風合いもお楽しみいただけます。

風通しがよく、湿度の低い場所で管理いただくと、より長持ちします。
ただし、風を通さない箱・ケースに入れて保管すると、劣化が早まりますので注意ください。
また、エアコンなどの乾燥風や、直射日光も劣化の原因になります。

ユーカリをプリザーブド保存(グリセリン処理)できますか?

できます。葉をパリパリにさせずに質感を保ち、こちらも1年以上は鑑賞できると思います。やや葉が薄いアップルユーカリなども可能です。

複数種類で試した限り、色合いは茶色になります。それはそれで、独特のオータムカラーの素材として風合いがある素材になります。染色して少し色を変えることもできます。

方法としては、グリセリン溶液と水を混ぜたものにユーカリの根元を付け、1週間程度置きます。そして取り出し、逆さまに吊るして数週間以上乾かします。

実や蕾が付くのはいつ頃でしょうか?

国内で生産されている一般的なユーカリでは、蕾付きは6月後半から9月頃、実付は9月半ばから2月頃が目安です。例えば、ユーカリ銀世界やベイビーブルーは綺麗な実や蕾を付けます。

蕾や実は枝元に多く付き、枝によって付かないものも多くあります。年によって時期が若干ずれる場合もあります。
また、ユーカリの種類や生産している気候によって、蕾や実が付かない場合もあります。

蕾付きや実付きでユーカリドライも作ることができます。

なお、花は豊かな香りをもち、オーストラリアでは蜂蜜用として使われることもあります。ただし、生花(葉枝)としてお届けするのは花が散りやすくて難しいので、花を鑑賞したいときは、花が咲く直前の蕾付きの葉枝の時期を選んでみてください。

ユーカリは紅葉しますか?

寒さの影響で、葉が紅葉する種類があります。紅葉する時期は秋ではなく、より寒さが強くなる初冬の場合が多いと思います。

綺麗に紅葉する種類としては、ポポラスやリバーレッドガム、アップルボックス、ロブスタなどがあります。紅葉の時期に花き市場に生花として流通することがあるようですが、地域によっては流通が少なく、花屋で見かけることも少ないと思います。

紅葉したユーカリも、独特の風合いがあり、季節感を感じさせてくれます。

冬の生花出荷(緑の葉枝)

新商品・再販 – コニファーやクリスマスリース素材

KUGEL Yahooショッピング店では、コニファーのセットやクリスマスのリースやアレンジメントの素材セットの販売を開始しました。
KUGELでは自農園で生花を育成しており、注文を受けてから、よいものを選別して収穫し、新鮮な状態で直送します。
これからの季節にも最適な生花です。ぜひ、この機会にご覧ください。

リース手作りセット - コニファー&ユーカリフレッシュ 10種類

リース手作りセット - コニファー&ユーカリフレッシュ 10種類生花 リース手作りセット - コニファー&ユーカリフレッシュ 10種類生花
すぐに作れるリースの材料セットです。 ユーカリ&コニファーの葉枝を差し込むだけで簡単にリースを作ることができます。 フレッシュからドライになる過程もお楽しみいただけます。 直接注文 生花料金表 商品ページ (Yahoo店)

コニファー&ユーカリフレッシュ 11種類

コニファー&ユーカリフレッシュ 11種類生花 コニファー&ユーカリフレッシュ 11種類生花
リースやスワッグ、アレンジメントにお使いいただけるユーカリ&コニファー等の葉枝(生花)セットです。 リースやクリスマスアレンジやスワッグなどの色々な作品作りでご利用いただけます。 直接注文 生花料金表 商品ページ (Yahoo店)

ブルーアイス

ブルーアイス生花 ブルーアイス生花
新鮮なブルーアイスの葉枝(生花)です。 美しい銀青色の葉を持ち、人気があるコニファーです。 針葉樹らしいナチュラルな爽やかな香りがあります。 直接注文 生花料金表 商品ページ (Yahoo店)

ヒバ コニファー イエローグリーン

ヒバ コニファー イエローグリーン生花 ヒバ コニファー イエローグリーン生花
新鮮なヒバ系コニファーの葉枝(生花)です。 黄緑色の葉をもち、先葉はより明るい緑色の葉になります。 葉の裏の色は白緑色であり、優しい色合いです。 針葉樹らしいナチュラルな爽やかな香りがあります。 直接注文 生花料金表 商品ページ (Yahoo店)

ユーカリ銀世界 - お徳用

ユーカリ銀世界 - お徳用生花 ユーカリ銀世界 - お徳用生花
新鮮なユーカリ銀世界の葉枝(生花) お徳セットです。 白銀色が混じった厚みのある葉が特徴的で、爽やかな香りがあります。通常品に比べ、やや質が下がる場合があり、質よりも量をお求めの場合にはおすすめです。 例: 枝先の芽が無い、染みがある、葉に若干破れがある 等 直接注文 生花料金表 商品ページ (Yahoo店)

ユーカリ 銀世界&ロシアンオリーブセット

ユーカリ 銀世界&ロシアンオリーブセット生花
新鮮なユーカリ銀世界とロシアンオリーブの葉枝(生花)セットです。 ユーカリ銀世界は白銀色が混じった厚みのある葉が特徴的で、爽やかな香りがあります。 花束・ブーケにも使われており、様々な作品作りで最も人気のユーカリです。 ロシアンオリーブは白銀色が混じった小さめの葉が特徴的です。 名前はオリーブですが、グミの木の仲間です。 直接注文 生花料金表 商品ページ (Yahoo店)

新商品・再販 – 葉枝(生花)

KUGEL Yahooショッピング店では、コニファーやロシアンオリーブ、メラレウカ ゴールドの葉枝(生花)の再販・販売を開始しました。これからの季節にも最適な生花です。ぜひ、この機会にご覧ください。

ブルーアイス

ブルーアイス生花 ブルーアイス生花
新鮮なブルーアイスの葉枝(生花)です。 美しい銀青色の葉を持ち、人気があるコニファーです。 針葉樹らしいナチュラルな爽やかな香りがあります。 直接注文 生花料金表 商品ページ (Yahoo店)

ロシアンオリーブ

ロシアンオリーブ生花 ロシアンオリーブ生花
新鮮なロシアンオリーブの葉枝(生花)です。 白銀色が混じった小さめの葉が特徴的です。 なお、名前はオリーブですが、グミの木の仲間です。 (※写真イメージは約50~60cmの葉枝です) 直接注文 生花料金表 商品ページ (Yahoo店)

メラレウカ ゴールド

メラレウカ ゴールド生花 メラレウカ ゴールド生花
新鮮なメラレウカ ゴールドの葉枝(生花)です。 明るい緑色の葉は柔らかくしなやかで、秋から冬にかけて葉先が美しいゴールド(黄緑色)になります。 直接注文 生花料金表 商品ページ (Yahoo店)

簡単に作れるハーブのサシェ

ハーブを少しずつ摘んで香りのサシェを作りました。
サシェとは、ハーブや芳香品などを小袋に入れたもので、香りを楽しむ品です。
ハーブやドライフラワーなどの香料を入れるだけで、簡単に作ることができます。

サシェは簡単に作れます

ハーブなどを何種類かカットして詰めるだけで完成です。
ドライにしてから詰める場合もありますが、ドライになると香りが薄まりますので、フレッシュのときから詰めるのがお勧めです。

サシェの袋は、通気性のあるものであれば、何でも活用することが出来ます。
今回、サシェの袋はアクセサリーを買ったとき入れてくれるオーガンジーの袋を利用しました。

ドライになってからも、香りを楽しむことができます。
ゆっくりと変化する自然な色合いは心を落ち着かせてくれます。

ハーブの草木を育てるのもおすすめです

春から夏ごろは、ミントやタイム、オレガノなどの草木が元気に育つ時期です。
この時期はプランターや地植えをすると、すくすくと育ちます。
植えたものを収穫して香りを楽しむのもおススメです。
梅雨の後は、水切れには注意してください。

梅雨の時期になりました -生花&ユーカリ農園

生花&ユーカリ農園では、ミモザやクリスマスローズなどが開花し、様々な木々が芽吹き始めています。

様々なアジサイを育成しております。アジサイが次々と花を咲かしています。

6月初旬にはスモークツリーも立派になりました。

雨が多くなり、ハーブもすくすくと育っています。

ユーカリの葉枝(生花)は今年早々から、とても多くのご注文を頂き、当面はお休みです。市場出荷およびネット販売再開は4~5月頃を予定しております。

ユーカリも大きくなり、少しずつ市場へ出荷を開始しております。
本格的な出荷・ネットショップ販売は8月から9月頃を予定しております。

ブルーアイスも新芽が伸びております。ブルーアイスは10月頃の出荷・販売開始を予定しております。

ロシアンオリーブも美しい白みがかった新芽が伸びています。

そのまま飾れるグリーンブーケ (新緑ギフトにも)

KUGEL Yahooショッピング店ではそのまま飾れるグリーンブーケの販売を開始しました。

ユーカリを始めとした様々なグリーンが、お手軽に部屋をナチュラルで爽やかな雰囲気へと彩ります。
花瓶や水替えの必要がいらないので、贈り先にもご負担がありません。

癒しのインテリアやグリーンギフトとしてもいかがでしょうか。

スワッグとして飾ることができるのもグリーンブーケの魅力です。日々、ナチュラルな雰囲気のドライへと変化する様子をお楽しみいただけます。

春が近づいてきました -生花&ユーカリ農園

生花&ユーカリ農園では、ミモザやクリスマスローズなどが開花し、様々な木々が芽吹き始めています。

ミモザ(プルプレア)は通常の銀葉アカシアに比べて、少し遅く開花しました。パープル色の葉が重なって美しい色合いです。

クリスマスローズも開花しています。

ローズマリーも小ぶりの紫色の花が咲いています。

ユーカリの葉枝(生花)は今年早々から、とても多くのご注文を頂き、当面はお休みです。市場出荷およびネット販売再開は4~5月頃を予定しております。

夏は生い茂っていた農園も、すっかり見渡せる状況です。

昨年に収穫したユーカリの木から、新しい芽がすくすく成長しています。

ロシアンオリーブも、美しい葉が芽吹いてきました

近くにある神社の様子。美しく開花していました。

生花&ユーカリ農園の紹介:https://kugel-shop.com/naturalgreen/green
Yahooショッピング店:https://store.shopping.yahoo.co.jp/kugelfg

葉枝・生花出荷は1月はお休みです

一部注文を除き、ユーカリ葉枝(生花)の市場出荷およびネット販売は1月はお休みです。販売再開は2月上旬を予定しております。

昨年の台風の影響もあり、今冬は販売できる量が限られていましたが、昨年に収穫したユーカリの木もどんどん芽吹いており、これからも多くのユーカリをご用意できる予定です。

他の種類のユーカリも生花用に育成中です。ユーカリハートリーフやアップルボックスなど、個体差はありますが、冬の寒さにより、葉が赤く紅葉しております。

Yahooショッピング店:https://store.shopping.yahoo.co.jp/kugel