アカシア・メアンシー(モリシマアカシア) – ミモザの紹介

モリシマアカシアは、中型のミモザ(アカシア)であり、春の半ば頃に淡い黄色の花を咲かせます。
花が咲くタイミングは、春の半ば頃です。
多くの地域では、銀葉アカシア等の有名なミモザが咲き始めた時期から約1~2ヶ月後になると考えられます。
花は順番に咲いていくというよりも、どちらかというと、一斉に咲くので、満開の時期は見事です。

様々な土壌で育つ丈夫な種類で、成長も早くて、すくすく育ちます。

成長が早いため、地植えする場合には半年に1回以上は切り戻す必要があります。
管理ができなくなる恐れがある場合には、地植えは控えたほうがよいです。
(特に温暖な地域での栽培には、要注意です。)

<当店ではアカシア(ミモザ)の鉢物や種子を販売しております。>

目次

モリシマアカシアが満開 – 2024年5月

モリシマアカシアが満開になりました。
淡い黄色の花は甘い香りがします。

開花時期は、有名なミモザアカシアの開花から、約2ヶ月遅れで咲きだすアカシアです。
他の有名なアカシアの開花も終わり、アカシア・ファルネシアナ(金合歓)の春咲きが半ばに入った頃です。

樹高恐らく約8m以上。
昨年切り戻しましたが1年で倍以上の大きさに。

今年も開花しました – 2023年5月

今年はモリシマアカシアが絶好調に蕾を付けて開花し始めました。
実生より約3年~4年で、高さ約5mほどに成長しました。
鉢植えでは2m程度におさまっています。
クリーム色の花がふわふわで満開が楽しみです。

参考記事

アカシア・メアンシー(モリシマアカシア) – 淡い黄色の花のミモザ – 取り扱い植物の説明と育て方

詳しい説明や育て方を掲載しています。

目次