ユーカリ・アップルボックス – ユーカリの紹介

ユーカリ・アップルボックスは、リンゴの形のようなハート形のような葉が特徴のユーカリです。
たくましく、育つのが早いので、定期的に葉枝をカットして花瓶に飾ったり、ドライにもできます。

<当店では植物の鉢物や種子などを販売しております。>

目次

縦横無尽に伸びてます – 2023年8月

幹が1本しっかりとした樹形のユーカリが多い中でまるで、つる性植物のように、縦横無尽に伸びて茎によっては、らせん状に葉がついているのもあります。
それがまた、オシャレな雰囲気を醸し出しています。
比較的耐寒性・耐湿性もある方で 育てやすいユーカリです。
見た目は、繊細で可愛いユーカリですが 意外とたくましいかもしれません。

アップルボックスを地植えすると – 2019年6月

アップルボックスを地植えすると、50cm程度の苗が、1年も経たないうちに2m以上になりました。
成長が早く、大きく成長するので、定期的な剪定が必要です。
成長が早い分、葉枝をカットして、花瓶で飾ったり、ドライにすることもできます。

参考記事

ユーカリ・アップルボックス(ユーカリ・ブリジシアナ) – ハート型の葉 – 取り扱い植物の説明と育て方

詳しい説明や育て方を掲載しています。



ユーカリ アップルボックス – 取り扱い生花の紹介 – ユーカリ農園より

当農園での生育状況の紹介や、生花としての魅力を掲載しています。

目次